e-time life

パキラキラー

どうも皆さまこんにちわ。
がっくんとイータイムのマスコットキャラクターを争っている坂本です★

新型コロナウィルスの影響によりイータイムでも本年はe-time mapが発行延期になるなど未曽有の災禍ですが、スタッフみんなで一致団結して頑張っております!!!

さて、予想もできない事態が起こる昨今、イータイムでも事件がおきました・・・。
それは遡ること6月。
制作lab.には新事務所のお祝いにいただいた観葉植物のパキラさんがおられました。名前はパキ蔵です♪

※写真はイメージですがこんなかんじの立派なパキ蔵さんでした。

我社にきてから2年たち、だいぶ背ものび、そろそろ剪定・植え替えをしてあげないとあかんかなぁと話しておりました。
というわけで、ネットで「パキラ 植え替え」と検索し、見様見真似で作業をすすめるすすめる・・・。

パキラの葉。これを水耕栽培してみる。
水耕栽培後ハイドロカルチャーに植え替えた小パキ蔵その①②

剪定後の親パキ蔵は撮り忘れてしまいました。
先にいってしまいますが剪定後、親パキ蔵は死んでしまいました・・・。
たぶん水のやりすぎで・・・。
ごめんよ、パキ蔵。

とはいえわたしには小パキ蔵たちがいる!!!
なんとしてもこいつらを育ててみせる!!!

葉のほうは下から根がにょっきにょっき出だし、おおぉぉっ!となりましたが、いやでもこいつこれから上はどうなっていくんだ?
芽とかでるとこなくない?
と思いながらも元気そうだしそのまま育ててみることに。

貴重な枝小パキ蔵

枝のほうは10本くらいあったのに芽がでたのは1本だけ・・・。
え、パキラってこんな育てるの難しいの?
初心者でも大丈夫的なことかいてたやんか。
とにかくこの1本を可愛がらねば・・・・。
我社から観葉植物がいなくなってしまう・・・。











1ヶ月後・・・・。









葉も枝も両方死んでしまいました・・・・。

ここにパキラキラー坂本が誕生したのであります。








To be continued….

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

TOP